Gutenberg(グーテンベルク)、画像のコピペ捗りすぎ。「OnePress Image Elevator」は不要です。

こんにちは。@hoshinasia です。

WordPressで記事に画像を入れるときの話なのですが、皆さんどうしてますか?

従来のクラシックエディターでは、画像を記事に直接貼り付けることは出来ないので、

  1. いったんローカルに保存
  2. アップロード
  3. 記事で画像を呼び出し

という手順を踏むのが普通です。もしくは「OnePress Image Elevator」のようなプラグインを入れて機能拡張を図る方もいます。私もそうでした。

WordPress.org
OnePress Image Elevator
OnePress Image ElevatorSave your time, write with pleasure! Paste images from clipboard directly into the post editor!
画像コピペプラグインと言ったらこれ(他に知らない)

OnePress Image Elevatorは1年以上更新が止まっていてセキュリティリスク高まっています。この記事の趣旨に関わらず、使用しないほうがいいと思います。

ところが、Gutenberg(グーテンベルク)を使ってみた所、プラグイン無しで画像のコピペが出来てしまい(さらにプラグインより高機能)、これめっちゃいいわぁとなっております。

画像の貼り付け方はいくつかありますが、以下の表のように全てで貼り付けが可能です。

画像の貼り方 旧エディター 旧エディター
&プラグイン(OPIE)
Gutenberg
Webサイトからドラッグできないできるできる
Webサイトからコピペできないできるできる
ローカルからコピペできないできないできる
ローカルからドラッグ画像アップのみ画像アップのみできる

「画像アップのみ」は、記事内の貼り付けは出来ないが、画像アップロードだけが行われます(画像アップロードページに遷移)

また、貼り付けた画像は自サイトのメディアファイルに保存されるので、画像が直リンクになる心配もありません

正直、めちゃくちゃ便利です。

今後、Gutenberg一本で行こうと思っている人であれば「OnePress Image Elevator」を始めとする画像貼り付け系のプラグインは削除でOKです。余計なプラグインは無いに越したほうがいいですからね。

この記事を書いた人

香港在住6年目。Webマーケティング(SEO・ブログ・SNS)と仕事術、海外の話(海外生活・移住・出産・育児など)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる